ナガオ薬局 健康情報
耳寄りな健康情報をご紹介いたします。皆さまからの情報もお待ちしておりますので、是非メールでよろしくお願いいたします。

Vol.39『水を積極的に飲む その3』

2004.10

水を飲む習慣を

 のどが渇いたら水を飲みます。しかしこの程度の水分摂取では体内は水分不足状態です。細胞の内と外の浸透圧バランスが崩れ出すと、この情報が脳に伝わり「のどが渇いた」と感じます。このサインはあまり確実ではなく、高齢者ほど「のどが渇いた」と感じにくくなります。
体内の水分不足を発見しよう
 体内の水分不足を発見するには、次のようなことに気をつけてみましょう。
  • 唇や舌が乾燥している
  • 唾液が少なく口の中が渇き気味
  • 皮膚にハリがなくカサカサしている
  • 尿量や便量が少ない
  • 発熱がある(汗をかいている)
  • 下痢や嘔吐をしている
  • 食欲がない
  • 食事時間が長い
  • 体重の減少がみられる
  • わきの下が乾燥している
  • 呼びかけに反応が悪い
 以上のチェックポイントは高齢者や在宅介護者の人の脱水症状の発見法として使われています。
目標1.2リットル
 のどが渇いた時と食事の時に飲むというペースでは、目標の1.2リットルはクリアできません。1日のうちに定期的にコップで水を飲む回数を増やさなければいけません。水、お茶、ジュース、コーヒー、紅茶などを合わせて1.2リットル以上にするわけです。
 できれば「水」の量を増やしましょう。1日に5回コップで水を飲むと、0.9〜1.0リットルの水分摂取ができます。暑い日や運動をした日は、さらにたくさん飲むようにしましょう。
 就寝前、起床時、入浴前後などは必ず水を飲みましょう。疲労感やイライラするときも水分を摂ることをお勧めします。

体に良い水の条件

  • 体に有害な物質を含まない
  • 体に有益なミネラルが適度にバランスよく含まれている(カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム、鉄など)
  • pH(水素イオン濃度)6.0〜7.5
  • 水の硬度が高すぎない。硬水より軟水、おいしさも手頃
  • 飲み水としての温度は、少しの温かさを感じる10〜15度くらい。
水道水は浄水して
 5〜6分程度煮沸し、冷まします。活性炭または浄水用炭を洗ってガーゼの袋に入れ、水に一晩つけておきましょう。浄水器を使う場合は、カートリッジ交換を定期的に行って清潔にしましょう。ミネラルウォーターの場合、日本のものは「軟水」、海外の水は「硬水」が多いです。
 スポーツ飲料の場合、真水にナトリウムやカリウム、糖分などを含ませた水です。細胞への浸透性が高いので、汗をかいた後や発熱時、暑い日いにお勧めです。
注意
 ビールは、アルコールによる利尿作用が働くため、ビールを1本飲むと2本分の水分が失われるので注意してください。
 炎天下での作業やスポーツの際には、日陰で休憩をとりながら、こまめにスポーツドリンクなどで水分補給をしましょう。
 サウナでは大量に汗をかきますから、入る前、途中、出た後にタイミングよく水分を補給しましょう。
 ダイエット中は、運動を行い食事量を減らす為、水分が不足しがちになります。肌がカサつくなどの脱水障害が出やすくなり、疲れやすくなりますので水分を補給しましょう。
*月刊ヘルシートークより抜粋

ページの上へ